暗くても明るい色を放つ不思議な緑色の宝石 8月の誕生石ペリドット

ペリドット
Pocket

艶めくイエローグリーンが印象的な「ペリドット」の特徴は?  

ペリドットは火山岩の中に含まれる苦土かんらん石(フォルステライト)の一種で、発光の良いイエローグリーンの色合いと独特の輝きが魅力的な宝石。光を分裂させたり屈折させたりすることで暗い場所でも明るい色を放つことから、古代エジプトでは黄金の太陽を象徴する太陽神として崇められており、「太陽の石」と呼ばれていました。夜の灯りのもとでも美しく輝いていたことから、「イブニングエメラルド」とも呼ばれていたそうです。ペリドットは、濃いオリーブグリーンで透明度が高く、シルクのような光沢のあるものが高価値。アメリカ、中国、パキスタンなどで採鉱されますが、ミャンマーのピャウン・ガウン鉱山で産出されるものが世界でも最高品質と高い評価を得ています。地中深くの溶岩の塊から見つかるなど非常に過酷な環境下で生まれる宝石として知られているペリドットですが、中にはなんと宇宙から落ちてきた石鉄隕石(パラサイト)の中から発見されることもあるそう。「パラサイティックペリドット」と呼ばれる隕石に含まれるペリドットは、その珍しさから非常に高価なものとして取り扱われています。宇宙から来た宝石なんて、ロマンチックですね。

8月の誕生石「ペリドット」の石言葉 

石言葉は、優しさ・前向きな心・和愛・夫婦愛・平和・安心 など

ペリドットは、太陽が情熱的に輝く8月の誕生石。太陽信仰が盛んだった古代エジプトでは、ペリドットを神々しい光となって世界を照らす「黄金の太陽」を象徴する石として崇めていました。暗闇を吹き飛ばし悪を退散させてくれる魔除けとして珍重されていたそうです。また、ペリドットは嫉妬や妬みなどによる邪悪なものから守ってくれるだけでなく、自分自身のネガティブな感情をポジティブなものへと変化させてくれるパワーストーンとも言われています。その明るいグリーンの輝きが身につける人の心を明るく照らし、マイナスな感情を消し去り、向上心を復活させてくれるそう。つい物事の悪い面ばかりに目が行ってしまったり自信をなくしたりした時には、ぜひペリドットをアクセサリーとして身につけてみましょう。きっと明るい太陽に照らされるように前向きな気持ちになれることでしょう。幸せな家庭のお守り、夫婦の絆を強めるお守りとして選ばれることもあるので、夫婦お揃いで身につけるのも素敵ですね。

 

Birthstone Collection

Previous
Next
暗くても明るい色を放つ不思議な緑色の宝石 8月の誕生石ペリドット